【線路が望める】仙台カフェ cafe mozart Metlo(カフェ モーツアルト メトロ)

カフェモーツァルトメトロは宮城県美術館への最寄りの地下鉄 国際センター駅の2階のフリースペースにあるカフェです。

10:00からオープンで、地下鉄降りて2階に上がればすぐの静かなカフェです。

読書はもちろん、パソコン作業も進みます。

開放的なガラスの窓から見える緑や山が、作業中にホッと一息の癒しをくれるとこがお気に入りです!

スポンサーリンク

cafe mozart Metloのおすすめポイント

  • 読書・作業に最適
  • 自然の景色に癒される
  • ランチ・カフェ飯あり

cafe mozart Metlo(カフェ モーツアルト メトロ)

モーツアルト メトロは宮城県内6店舗あるカフェモーツアルトシリーズのうちの一つです。

モーツアルトシリーズのカフェはどこも素敵な雰囲気ですが、メトロは開放的な空間での時間が楽しめます。

宮城県内6店舗
  • カフェモーツァルト(一番町)
  • カフェモーツァルトアトリエ(片平)
  • フィガロ&パパゲーノ(宮城県美術館)
  • クレーズコーヒー(東北大萩ホール)
  • カフェモーツァルトメトロ(国際センター駅)
  • カフェモーツァルトユリイカ(名取市図書館)

コロナの前は、カフェ内に雑誌が置かれており自由に手に取ることができました。

カフェ店内の椅子は座り心地が抜群で、置かれている雑誌が建築だったり、インテリアだったり、料理に関する本だったりで知への探求脳を刺激してくれるものばかりでした。

手ぶらで訪れても良い時間を過ごせていましたので残念です。

コロナめ…

私が訪れた朝はクラシックが流れており、爽やかな気持ちで作業が進みました!

cafe mozart Metloのメニュー

ランチセット(11:00~15:00)もありますよ。

仙台名物ずんだのスイーツもあるので、観光に訪れた宮城県美術館帰りにもおすすめです!

私はチーズケーキLOVEですので、ベイクドチーズケーキとカフェラテをいただきました。

チーズケーキはしっかりとクリームチーズの濃厚さがあり、添えてあるホイップは甘さが控えめで食べ応えがあります。カフェラテは程よい苦みが良い感じです。

写真のポストカードは私が大好きな山田ダイスケさんが描いたカレンダーです。

もともとファンだったのですが、カフェで実際にお会いできた時には緊張して握手の手が震えましたし、ダイスケさんの人柄にますますファンになりました。

レトロさと細かいところの視点に惚れてます!

cafe mozart Metloの屋外テラス

カフェ モーツアルト メトロには屋外テラスもあります。

お天気が良いときは非常に気持ち良い場所です。

仙台市内をすこし離れて俯瞰できるところと、地下鉄が見れるところもこのカフェならではです。

地下に潜ってない地下鉄。

cafe mozart Metloの店舗情報

店名 cafe mozart Metlo(カフェ モーツアルト メトロ)
住所仙台市青葉区青葉山2−1 国際センター駅 2階
営業時間10:00-17:00
定休日月曜日(祝日の際は営業、翌火曜日休み)
駐車場なし(近くにコインパーキングあり)
お支払い現金のみ
Wi-Fi/電源なし
テイクアウト
UberEats
HP/SNSHPInstagramFacebook
販売

コメント

タイトルとURLをコピーしました