【おすすめ隠れ家】仙台カフェ TiTi(ティティ)

仙台駅東口方面にある築100年の蔵を移築したカフェとアンティーク雑貨屋さんのTiTi。

私は3回ほど訪れたことがありますが、独特の雰囲気が唯一無二という感じで好きです!

外観は普通のちょっとオシャレな住宅?って感じですが、店内は・・・とっても異空間。

スポンサーリンク

TiTiのおすすめポイント

  • 読書に最適
  • 雰囲気が独特で気分転換になる
  • カフェ飯あり

TiTiのメニュー

入店すると、レジ前でメニューを渡されて、席に付く前に注文&会計するシステムです。

カフェ内にある1000冊以上の本は自由に手に取って読むことができます。

入り口を入るとすぐ右側の本棚があり、たくさんの本が出迎えてくれます。

歴史ものから小説、実用書までいろいろありました!

2階に上るとアンティークの家具や小物の数々。

広々とした空間、天井の梁など、外観からは感じなかった「蔵」感も感じれてノスタルジックな雰囲気です。

メルヘンでもあり、ヨーロッパ的でもあり、懐かしさも感じる不思議な空間です。

アンティークに囲まれてゆったりとした時間を過ごせます。

ミルクガラス、食器、ステンドグラス、などのアンティークやヴィンテージ雑貨は実際に値札が付いていて購入できます!

昔のミシンやアイロンなどもありましたよ。じーっといろいろ観察しちゃいました。

北欧食器も取り扱っているようです。

このカフェにくるお客様はひとりか2人が多いように思います。

そもそもMax 2名席しかないような。。

そのためか、大声で話す人もいないので、静かに自分の時間を過ごすことができます。

奥にはアンティークのテディベア座ってます
Ceramika Artystyczna

いつもはカフェラテを楽しむのですが、この日はカフェモカにしました。

ここのドリンクはどれもきちんと手がかけられており非常に美味しいです。

カフェアートも美しいので、目で見ても癒されます。

Ceramika Artystyczna(セラミカ・アルティスティッチナ)

マグカップはぽってりとした厚みのある乳白色の生地に映えるコバルトブルーの伝統的なデザインCeramika Artystyczna(セラミカ・アルティスティッチナ)のものでした。

Ceramika Artystycznaはポーランド食器の老舗ブランドです。

カップの底に『HAND-MADE』と印字があるように、ひとつひとつの作品が熟練職人によるハンドメイドで、上級職人の多くが女性という特徴がある陶器です。

遠く離れた外国の女性がひとつひとつ手作りしたカップだと思うと、感慨深いものがあります。

普通のカフェではなく、なんかちょっと異次元味わいたいな~というときにおすすめのカフェです!

TiTiの店舗情報

店名TiTi(ティティ)
住所仙台市宮城野区鉄砲町中5-8
営業時間7:45‐9:00 11:00‐19:00
定休日木曜日 ※臨時休業あり
駐車場なし
お支払い前払い・現金のみ
Wi-Fi/電源なし
テイクアウト
UberEats
HP/SNS

HPTwitter

販売

コメント

タイトルとURLをコピーしました