【満月は定休日】仙台カフェ わでぃ・はるふぁ

昭和56年からの老舗の喫茶店です。

昔から満月の日はお休みの喫茶店。

会社の人とのふとした会話で、この喫茶店の話になったのがきっかけです。

定休日は満月
営業時間

わでぃ・はるふぁというお店の名前はスーダン北端の都市の名前です。

お店のドアを開けると異国感満載で、驚きます。

美術作家の奈良美智さんやオスマン・トルコ帝国の末裔も訪れる喫茶店。

スポンサーリンク

わでぃ・はるふぁのおすすめポイント

外観
海外の雑貨
  • 異国情緒あふれる居心地のよい空間
  • 読書・作業にも良い
  • ランチ・カフェ飯あり

わでぃ・はるふぁのメニュー

異国感漂うメニュー

メニューがたくさんですが、コーヒーのこだわりは凄そうです。回数券あります。

タイのプリンやベトナム風サンド(バィン・ミー)が非常に気になるので、次回注文します!

今回はランチで訪れたので、名物のミートソーススパゲッティのセットを頼みました。

スパゲッティというところにこだわり感じました!

名物のミートソース
しっかりコクのある珈琲

ミートソーススパゲッティセット 870円
ミートソース、スープ(コンソメまたはポタージュ)またはジュース(オレンジまたはトマト)から1品、ドリンク1品のセットです。

少しスパイスの効いた且つちょっぴり辛めのソースは、ありそうでないお味でクセになります。

量が多いかな~と思いましたが、ちょうどよかったです。

コンソメスープもクルトンたっぷりでした。

カップはNoritake(ノリタケ)のものでした!

コーヒーはコクがあって、他の種類も飲んでみたくなります。

店内は、ごちゃごちゃしていて雑多な感じなんです。

でも、なんだかそれがまた心地良いんだから不思議です。

マスターは海外をいろいろ巡っていて、シベリア鉄道の話や、オスマン・トルコの末裔の方が訪れたりといったグローバルなお話が聞けます。

本場の貴族の話と記事を見せてもらい、濃厚なランチタイムを過ごせました。

落ち着いた雰囲気なので、ミートソーススパゲッティが出来上がるまでの間、読書をしていました。

読書もトークも楽しめる喫茶店です!

スーダンのわでぃ・はるふぁ駅
奈良美智さんの直筆イラストとサイン

スーダンのワディ・ハルファ駅に行った方はコーヒーが1年間無料だそうです!

そのワディ・ハルファ駅の写真の後ろにあるのは、あの奈良美智さんの直筆イラストとサインではないですか。

奈良美智という名前は聞いたことなくても、この目つきの悪い女の子絵は見たことあるのでは?

奈良美智《Knife Behind Back》,2000

サインが何故段ボールに書かれているかというと、サインを書いてもらおうとしたのですが、お店にも近くのコンビニにも色紙がなかったんです。

そうしたら、奈良さんが 段ボールはありますか? と。

お店のマスターが 段ボールならあるかも!と、近くのゴミ捨て場から回収してきたのが理由です。

キャンバスがなんであれ、サラッと気さくにイラストとサインに応じてくれたという奈良さん。

お会いしてみたいです。

お客さんの中には、20万円で売ってください という方もいるらしいです。

本場ロシアで購入したマトリョーシカ
海外の雑貨

カウンターに発見したマトリョーシカ。本場ロシアのもの。

初めて本物のマトリョーシカに触れたのですが、接合部分のしっくり感が素晴らしい。

きつくもなく、ゆるくもなく。

部品工場勤務、CAD経験者からすると胸キュンポイント過ぎました。

日本のタンス職人が気密性の高いタンスを作製する技術のようです。

マスターが快く、私が全部出して遊ぶのを許可してくれました。

海外雑貨の中にピアスがたくさんあり、そちらも気になります。

異国の地に来たみたいで、とても落ち着く喫茶店。

まさに隠れ家。

わでぃ・はるふぁの店舗情報

店名わでぃ・はるふぁ
住所仙台市青葉区大町2丁目2−2ヴィラフォレスタ1F
営業時間月水木 12:00-20:00
火        12:00-18:00
金        12:00-21:00
土        12:30-20:00
日祝    12:30-18:30
定休日満月の日
駐車場なし
お支払い電子マネー可
Wi-Fi/電源なし
テイクアウト
UberEats
HP/SNSHP
販売海外輸入雑貨

コメント

タイトルとURLをコピーしました