【隠れ家的洋食屋】仙台ビストロ 洋食 NOBU(ノブ)

仙台市青葉区錦町の旧NHK隣に、2011年10月12日にOPENした「洋食 NOBU(ノブ)」。

マスターのNOBUさんが、ひとりで営んでいます。

グルメな友人に連れて行ってもらったのが、きっかけです。

それ以来、おいしい・ヘルシーなものが食べたいときは、迷うことなくNOBUを訪れます。

スポンサーリンク

洋食 NOBU(ノブ)のおすすめポイント

ワインメニュー

・ランチタイムはサラダとコーヒーおかわり自由
・地場の食材を使用した食事が最高
・お野菜の新鮮さにこだわっている
・スイーツもマスターの手作り

カウンター席はマスターや他のお客様との会話が楽しめる

洋食 NOBU(ノブ)のメニュー

この日は夜訪れたので、夜メニューの紹介です。

ランチメニューは日替わりで、サラダとコーヒーがセルフでおかわり自由です。

当日の仕入れによって、メニューは変わります。

おまかせプレート(約1,300円)

あれもこれも美味しそうなメニューだったので、う~ん…と悩んでいたら

マスターがおまかせプレートを作ってくれました!

この日は、自家製のキッシュと自家製手ごねハンバーグ、生ハム、カマンベールチーズ、サラダです。

別の日は、自家製パンチェッタのソテー、鶏肉の煮込、ウインナーソーセージ、カマンベールチーズ、サラミ、生ハム、そら豆の素揚げ、サラダでした。

パンチェッタは塩漬けした豚バラ肉(=生ベーコン)のこと。

カリっとソテーされていて美味しい。

友人の誕生日をお祝いしたときのおまかせプレートです。

こちらは、人気メニューのメンチカツ(胃もたれしない!)、帆立のソテー、自家製キッシュ、ウインナーソーセージ、生ハムです。

デミグラスハンバーグ(サラダ・ライス付き)

ハンバーグが大好きなので、「本日のメニュー」にハンバーグを見つけたときは、迷いなくコレです。

ジューシーさ、固さ、食感、焦げ具合、ソース、完璧です。

もう一個たべれます。

NOBUのお野菜は市場で買い付けており、いつでも新鮮。

ハンバーグはもちろん、チョリソーなども自家製で、ヨダレが止まりません。

クリームブリュレ

自家製のクリームブリュレ。

蒸し焼きにしたカスタードソースと、表面のカラメルの優しい苦みが美味しくて、あっという間に完食です。

自家製梅酒(焼酎ベース)

ひとりでフラッと訪れたときに、自家製梅酒をロックでいただきました。

ほど良い甘さで、後味スッキリの梅酒です。

焼酎の梅酒です。

自家製梅酒(ウォッカベース)

ウォッカベースの梅酒は、アルコール度数が高いため、氷砂糖の量が少なくて済みます。

そのため、甘さが控えめの梅酒です。

ロックでいただこうと思いましたが、ソーダ割がおすすめとのことでソーダ割で、ぐびっと!

夏の暑い日に最高のソーダ割梅酒です。

梅酒にもマスターのこだわりを感じます。

誕生日ケーキ(要予約)

友人の誕生日お祝い用に、チーズケーキとクリームブリュレを作ってくれました!

粋な計らいで、マスターに感謝。

ケーキを見て、友人よりもテンションが上がり、ニヤついていたら激写されていました。

私です。恐縮です。

ノンアルコールビール

運転して帰るので、ノンアルビールで乾杯。

新潟のノンアルコールビールです。

NOBUにはワインも豊富で、グラスワイン、ボトルあります。

おすすめや飲みたいワインのテイストをお伝えすると、マスターがセレクトしてくれます。

洋食 NOBU(ノブ)の店内・内観

ワイン色のソファがアクセントになっている落ち着いた店内。

ランチタイムには、近くの県庁や市役所職員さんなどが訪れます。

ランチタイム限定で、サラダとコーヒーがセルフでおかわり自由です。

見た目がちょっとB系のマスターが作るこだわりの洋食が最高のお店です。

是非、いちどお立ち寄りください! 

洋食 NOBU(ノブ)の店舗情報

店名洋食 NOBU(ノブ)
住所仙台市青葉区錦町1-10-10 メゾン仙台1F
営業時間ランチタイム 11:30-14:30
ディナータイム 17:00-23:00 (L.O. 22:30)
※ 貸切や営業時間変更がある場合あります
電話022-262-1881
定休日日曜日・祝日
駐車場なし  (近くにコインパーキング有り)
お支払い現金のみ
Wi-Fi/電源なし
テイクアウトなし
UberEats/Waltなし
HP/SNSHP
DATE BIKE仙台シェアサイクル 錦町周辺

コメント

タイトルとURLをコピーしました