青葉区国分町|テラスで1杯!シャレてるけど堅苦しくないおいしい隠れ家ビストロ

仙台市地下鉄南北線 勾当台公園駅から徒歩5分の裏路地に佇む「裏町BISTRO SALVADOL」はテラス席が目印のビストロです。

近くのオステリアバンビで飲んでいたら、常連さんに教えてもらったのでハシゴしに行きます!

雰囲気が良く、ワインの種類も豊富で、フランスの家庭料理もおいしいと評判のお店。

スポンサーリンク

裏町BISTRO SALVADOLのおすすめポイント

・宮城県蔵王から誕生したうまい豚、JAPAN Xを使用
・フランスの家庭料理と豊富なワイン
・国分町の路地裏の隠れ家ビストロ

日本のブランド豚肉JAPAN Xが味わえる

JAPAN Xのソーセージや、サラダ、チーズの種類も豊富です。

ワインだけでなく、カクテルもたくさんの種類があります。

仙台市の歓楽街「国分町」発祥とされるカクテル、レゲエパンチもあります!

レゲエパンチは1990年代、仙台市国分町のバーでお酒の苦手な女性客のために作られた、ピーチリキュールをウーロン茶で割ったカクテル。

その女性客がレゲエミュージックのファンであったことから、命名されたそう。

小雨が降る中でも、店内が満席だったので店主が雨に当たらないテラス席に案内してくれました。

白のハウスワイン。重厚なワインで長い余韻が味わえます。

カクテルのアマレットティーを注文。

名前だけでセレクトしましたが、アマレットは杏仁から作られるリキュールで、杏仁豆腐が好きな方はきっと気に入ると思うお味!

私は大好きなカクテルです。

国分町というと、わいわい賑やかなイメージですが、ちょっと路地の方に入ると、静かな落ち着いたお店がいくつもあります。

隠れ家的な裏町BISTRO SALVADOLもそのひとつ。

今回は飲み物だけでしたが、次回は人気のJAPAN Xの旨みを味わいに行きます。

店舗情報

店名裏町BISTRO SALVADOL
住所仙台市青葉区国分町3-8-12
電話022-225-5017
営業時間月~木 18:00~3:00
金・土    18:00~5:00
日         18:00~1:00
定休日不定休
駐車場なし(近くにコインパーキングあり)
お支払いカード
テイクアウトなし
UberEats/Wolt
HP/SNS

コメント

タイトルとURLをコピーしました