【海に浮かぶ満月】 松島・利府カフェ MOLAMOLA CAFE(モラモラカフェ)

2017年7にOPENした「MOLAMOLA CAFE(モラモラカフェ)」は、松島湾を一望しながら、ゆったりと寛ぐことができるカフェです。

住所は利府町ですが、ほぼ松島です。

満月の日は夜21:00まで営業しているので、海に浮かぶ満月が望めます。

オーナーは、創業41年の仙台一番町の老舗カフェ「MILLS」を営んでいた経験があります。

現在はこのMOLAMOLA CAFEの他に、仙台フォーラス3Fに「LACNIX」というソフトクリームのお店をOPENさせています。

スポンサーリンク

MOLAMOLA CAFE(モラモラカフェ)のおすすめポイント

・コーヒーやスイーツが美味しい
・最高のロケーション
・満月の日は夜カフェOPEN

MOLAMOLA CAFE(モラモラカフェ)の店名の由来

「 MOLAMOLA 」(モラモラ)はラテン語で魚のマンボウのことです。

マンボウのボーっとした顔のように、ボーっとできる不思議なお店になりたくて名前を借りたそう。

MOLAMOLA CAFE(モラモラカフェ)のメニュー

ベトナム料理のバインミー、タイの屋台風の水餃子など、アジアンテイスト感じるメニューもあります。

アルコールもあるので、天気の良い日はテラスで一杯も最高です。

ベトナムコーヒーゼリー

コーヒーゼリー自体には一切甘さはなく、上にかけられている練乳との相性が絶妙です。

固さもほどよく、ぷるんっとした感じで、美味しかった。

チーズケーキ(数量限定)

数量限定のチーズケーキが残り2個とのことで、注文。

思ったよりも大きくって分厚い。

甘さは控えめで、濃厚で、バスクチーズケーキのような固さでとても美味しかったです。

カフェオレ

しっかりとコーヒーの香りと味がして、ミルクもふわふわです。

海を望みながら、あっという間に飲み干してしまいました。

コーヒー

コーヒーは豆を3種類から選ぶことができます。

今回注文したのは「インド」です。

あっさりとしていて、酸味が少なく、ブラックでも飲みやすいコーヒーです。

MOLAMOLA CAFE(モラモラカフェ)の店内・内観

海沿いの古い民家をリノベーションしたカフェです。

メニューも沖縄やベトナム、タイといった南国を感じるものが多いですが、店内も開放的なアジアンリゾートといった雰囲気です。

小上がりになっていますが、土足で上がってOKです。

「土足でどうぞ」という声掛けを、聞き間違いかと思い、再確認しちゃいました。

窓際がカウンター席になっていて、吹き込む風が心地良いですし、なにより景色が最高です。

ボーっと空と海を見ていられます。

テラス席もあるので、天気の良い日は外で過ごすのも良いですね。

https://www.instagram.com/molamolacafe/

満月の夜の景色。

浄化される気持ちになります。

松島観光のついでや、すこしドライブがてら、是非訪れてほしい魅力たっぷりのカフェです。

MOLAMOLA CAFE(モラモラカフェ)の店舗情報

店名MOLAMOLA CAFE(モラモラカフェ)
住所宮城県宮城郡利府町赤沼浜田100−55
営業時間通常 11:00-17:00(L.O.16:30)
満月 11:00-21:00(L.O.20:30)
定休日水曜日(祝日・満月の場合は営業)
駐車場あり
交通機関JR仙石線  陸前浜田駅から徒歩約5分
お支払い現金のみ
Wi-Fi/電源なし
テイクアウトあり
UberEats/Walt
HP/SNSHPFacebookInstagram

モラモラカフェカフェ / 陸前浜田駅
昼総合点★★★★ 4.0

コメント

タイトルとURLをコピーしました