Barack Obama’s Desk(バラク・オバマ)

バラク・フセイン・オバマ2世(英語: Barack Hussein Obama II)は、アメリカ合衆国の政治家、弁護士。同国第44代大統領(在任:2009年1月20日 – 2017年1月20日)。

2009年1月20日に大統領に就任し、初のアフリカ系・有色人種・ハワイ生まれの大統領となり、2017年1月20日に2期8年の任期を務めあげました。

President Barack Obama in the Oval Office 1/28/09. Official White House Photo by Pete Souza

ホワイトハウスの大統領執務室でのオバマ大統領。

電話をしながら頭に手を置いていますね。悩ましい案件でしょうか。

大統領執務室のデスクにはボタンが付いた木箱が置いてあります。

こちらのボタンは大統領の机の上に置かれ、それを押せば「ダイエットコーク」が執務室まで運ばれてきたといいます。そのため「ダイエット・コークボタン」(海外では Soda Button)と呼ばれています。

トランプ大統領は、コーラを欲しい時にボタンを押したとされる一方、オバマ大統領は紅茶を入れてほしい時にボタンを使ったといいます。

ブッシュ大統領、クリントン大統領、オバマ大統領、トランプ大統領と、赤い呼び出しボタンが大統領デスクの上に配置されていたことが分かりました。

ただ、バイデン大統領の机から「ダイエット・コークボタン」が撤去されたようですが、理由は不明です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました