Charles Monroe Schulz’s Desk(チャールズ・M・シュルツ)

https://prcm.jp/album/2956dd72d3ea3/pic/53521850

チャールズ・モンロー・シュルツ(Charles Monroe Schulz)はアメリカ合衆国出身の漫画家です。

代表作は『ピーナッツ』で、登場するスヌーピーは人気のキャラクターです。

スヌーピーの兄弟は合計8匹で、スヌーピーを合わせて男の子は6匹、女の子は2匹なのです。

スポンサーリンク

チャールズ・M・シュルツのデスク

https://ja.wikipedia.
Huffpost japan/Shino Tanaka

チャールズMシュルツ氏が長年愛用してきた仕事部屋=カルフォルニア州サンタローザ。

PEANUTSグッツに囲まれてると思いきや、シンプルなデスクです。

椅子とデスクが特徴的で、絵が描きやすいドラフト仕様ですね。

こちらも同じデスクの写真ですが、椅子が変わっていますね。

チャールズ・M・シュルツの最後と『ピーナツ』最終回

ピーナッツ原画1974年7月17日

1999年に大腸ガンを患い引退を発表したシュルツは、2000年2月12日にこの世を去ります。

その日はなんと『ピーナッツ』の最終回が掲載される前日。

半世紀に渡って自らの手でスヌーピーを描き続けた人生はピーナッツと共に幕を閉じたのでした。

チャールズ・M・シュルツの名言(『Goodreads』より)

何にも挑戦しないとしたら
人生の楽しみはどこにあるのだろうか?

チャールズ・M・シュルツのおすすめ本:勇気が出る言葉 (角川書店単行本)

シュルツ氏の名言集です。

「まずはやってみて乗り越えてどういう結果になるかを見るしかない。」など、勇気をもらえる言葉が並びます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました